言霊百神

2013年07月15日

7月19日の集い

7月19日(金)新宿文化センターでの集い

◎18時30分より 言霊の奥義/月例会&体理学研究会
          4階.参加費3000円
そくわん症の方は参加して背骨を真っ直ぐに
してしまいましょう。

◎同日同文化センター2階に於いて
13時30分より
「日本の農を変える/農の実践報告会」
参加者GOP会員(幸塾楽しく生きる会会員)限定
茶話会となります。お茶代は各自負担.

同日、17時00分からは同文化センター2階
「新技術研究会&農の活性学びの会」
こちらは非公式な集まりですのでどなたでも
ご参加ください。
待ち合わせがてら途中からでも
覗いて見てください。
お茶代は各自負担.

Kotaki 流水 (大下伸悦) 拝


言霊の奥義について
 
前月のつづきになります。

◎大祓祝詞に示された次元宇宙の転換.
◎ 大祓祝詞・・・抜粋
斯(か)く出でば 天津宮事 以ちて 大中臣
「天津金木」を 
「本 打切り、末 打断ちて」
千座(ちくら)の置座(おきくら)に置足らはして
「天津菅麻(すがそ)」を
 「本刈断ち、末刈切りて」
「八針に取(とり)辟(さ)きて」、
「天津祝詞の太祝詞」事を
宣れ.
◎「天津金木」とは?「天津菅麻(すがそ)」とは?
「天津太祝詞」とは?
◎陽母音と陰母音、
◎前方後円墳と甕(かめ/つぼ)と言霊の関係
◎仙人は甕に住む
◎埴土(はにつち)と天の平甍(ひらか)と願望達成
◎夢のような生き方
◎植物のひげ根と小腸繊毛の相似。こうすれば死に向かう。
生き方はいつからでもチェンジできる。
posted by 大下伸悦 at 17:15| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする